ダチョウ肉部位紹介

ダチョウから取れる肉は、全体がモモ肉です。柔らかくきめが細かい肉をフィレ、すねの方の硬めの部分の肉をドラムと呼んでいます。(*フィレは牛豚のフィレ、鶏のササミとは異なります。)また、ダチョウは飛ばないためムネ肉はありません。

 

フィレ

きめが細かく大変柔らかい。刺身やカルパッチョはもちろん、ステーキやカツレツなど火を通す料理にも扱いやすい。

モモ

中程度の柔らかさの肉。 肉のきめはややあらいが、刺身からステーキまで幅広く使用可能。

ドラム

やや硬め。 ユッケやタルタルなど細かく刻む料理、しゃぶしゃぶ、煮込みに向く

砂肝

ピンク色の見た目が良く、牛タンのような食感で美味。 皮を取り除いて用います。刺身やカルパッチョに。

肝臓

プリプリしていて濃厚な旨みがある。 血ぬきをして用います。刺身、しゃぶしゃぶなどに。

心臓

肉以上に食感がありながら、柔らかい。 表面を覆う脂身も美味。刺身やグリルに。

ネック

骨つき首肉。肉は筋張っているが旨みがある。 煮込み料理やスープに向く。


• 余すところなく使えるダチョウ。その栄養価の高い肉には多くの種類の部位があります。その部位ごとに特徴があり、その肉の旨味を活かした調理法があります。 このページでは部位ごとに生食、焼く、煮る、揚げる、と大まかに調理の方法を表にしました。お料理の際にお役立て頂ければと思います。

 

商品名 部位名称 略称 生食 焼物 煮物 揚物 その他 備考
フィレ アイフィレ IF 大変柔らかくカットもしやすいので、刺身やたたき、カルパッチョなどが美味しい!
トルネドス TF どんな料理法にも使いやすい小振りなサイズです。
ロングフィレ LF 大変柔らかいので、焼き肉やステーキが美味しい。
ファンフィレ FF 大変柔らかい。先端部は焼物や揚げ物に最適!
オイスターフィレ OF 大変柔らかい。カルパッチョなどに。
モモ テンダーステーキ TS 柔らかい。ステーキや焼物、味噌漬けにしても美味しい。
トライアングルステーキ TR 柔らかい。刺身や寿司でも合う。使いやすい。
スモールステーキ SS 1人前にカットして香草ステーキやデミソースなどで、頂いてください。!小降りのお肉です。
ミニッツステーキ MI 基本的にはスモールステーキと同じ。シチューでも美味しいです。煮込み過ぎにはご注意。
スモールドラム SD スライスしてロールフライなどが合う。焼いても美味です。
ロングステーキ LS 焼物が合います。細長いのでカットしてお使い下さい。
ランプ RS × 焼物、煮物には隠し包丁を入れるとさらに美味しく出来ます。
テンダーロイン TL 刺身やたたき、焼物にもよく合います。焼き加減でお好み
ムーン MO × ミンチにしたりハムなどの加工品に。
ドラム ドラムステーキ DS × × 繊維が粗いため、繊維に対して直角に刃を入れるかミンチにするのがお薦め。
フットドラム FD × × ミンチにしてハンバーグやミートポール、デミグラスソースでシチューにどうぞ。
ビックドラム BD × ×
シチューに使う際は肉をさっと焼いて最後に入れると美味です。
内蔵 レバー 肝臓 × × 生でも食べられます。甘辛く煮ると、冷めても柔らかく美味しいです。
砂肝 砂肝 × 焼いても揚げても美味しいですが、刺身が一番!
心臓 心臓 × × 塩焼きがもっとも合う。竜田揚げにしても美味しい。
その他 規格外 規格外 × 大きさを揃えて焼いたり揚げたり。ミンチにしていろんなお料理を。
トリミング - × × × × 煮込みやミンチに使用します。
- × × × × 煮込み料理にどうぞ。
ネック - × × × × 煮込み料理にどうぞ。