交流促進会議 in ポルトカーサ レポート

By k-ando, 2012年1月14日

1月13日(金)に鹿児島県オーストリッチ事業協同組合と鹿児島県中小企業団体中央会の合同イベントとして、フランス料理界の巨匠『上柿元勝』シェフをお招きし、『鹿児島県産のダチョウを素材とした新メニュー開発と地域振興』を開催しました。

 

blog120113_02732

 

本イベントは前回告知のよう、上柿元勝シェフの創作するダチョウ料理と講演会を楽しんでいただくことで交流を図ることを目的としています。

 

blog120113_02748

 

また、鹿児島県下の飲食店・食品産業・ホテル・宿泊産業などを経営する方々や報道関係者の多数のご来場ありがとうございました。始終楽しい雰囲気の中、各業界といろいろな意見を交換し交流会を盛り上げることが出来たと思います。

 

blog120113_02727

 

で今回の気になるダチョウメニューは

■ダチョウのハツのクリーム煮 小松菜添え

 

blog120113_02772

 

■ダチョウの肝のソテー ヴィネガー風味甘酸っぱいソース

blog120113_02775

 

■ダチョウのモモ肉とフィレ肉のパイ包み焼き グリーンペッパーソース

blog120113_02786

 

■ダチョウのハンバーグステーキ ジャガイモのリヨネーズ添え

blog120113_02795

 

が中心となりました。

今回は安全・健康な食材というテーマもあって、生食やたたきなどの調理法はなかったのですが、

会場の声として今度は、是非生食やたたきも食べてみたいというご意見もいただきました。

また、たまご料理のほうも是非食べてみたいとの声もあり次回イベントでの参考とさせていただきたいと思いました。

http://www.asahi.com/food/news/SEB201201130031.html